窓からの風景

今度の整体院は1階なので、庭があります。

10数年前、山梨県富沢の古民家で両親と祖父が喫茶店・民宿「囁風庵」を営業していました。

車が5台停められるような広い庭には、家を覆う立派な銀木犀があり、森に囲まれていたので、朝になると、あたり一面、落ち葉だらけです。

それを父は、毎朝1時間かけて拾ってまわっていました。

その時、父は「お客様が来てくれたらいいな」と思いながら、一枚一枚拾っていたと、最近になって聞きました。

当時、バスもない辺鄙な山奥まで、県外から数時間かけて、毎週のように車で通ってきてくださった方たちもいました。

そんなことを思い出しながら、私も毎朝、小さい庭の落ち葉拾いをしています。

関連記事

  1. 移転して10日