今年前半にカルチャーセンターで開講される講座のお知らせです。
どちらも、初めての方にもわかりやすく丁寧に進めていきますので、ご都合のつく方はぜひ足をお運びください。

 

1) 朝日カルチャーセンター新宿校 「ロルフィング(R)で開く身体の窓」

身体には、手、足、顔、骨盤底という6つの「窓」があります。人は本来、この「窓」から世界を見ています。

これらの「窓」は、とても敏感です。身体の中から外からストレスが加わると、簡単に閉じてしまいます。
「窓」が閉じると、身体の中心であるコアも眠ってしまいます。
呼吸は浅くなり、疲れやすくなります。動きは力任せで、ぎこちなくなります。ちょっとしたストレスにも過敏になり、一日中緊張して過ごすようになります。
しかし、閉じた「窓」は、ちょっとしたコツを使って触わると、再び開かれます。

「窓」が開くと、コアも活性化します。すると、身体が安定するだけでなく、自分の存在をはっきり感じることができます。結果として、呼吸がらくになり、のびのびと気持ちよく動けるようになります。落ち着いて、柔軟に人や物事に対応できるようになります。
この講座では、そのちょっとしたコツを、わかりやすく丁寧にお伝えします。
身体に関する講座が初めての方でも、お気軽にご参加ください。(講師・記)

 
ロルフィングで開く身体の窓<日時>
6月6日(土) 15:30-17:30
<費用>
会員 3,780円
一般 4,428円
<持ち物>
動きやすい服装で参加してください。
足元は裸足か靴下。(スカート不可)。

https://www.asahiculture.jp/shinjuku/course/4868d8f4-a8fc-9c4f-2159-54cc6c923821

 

 

 

2) 産経学園 新百合ヶ丘校 「やさしい筋膜のセルフケア」

『筋膜』とは、筋肉をつつみ、つなげる膜のことです。この膜の緊張が、ストレッチやマッサージでも取れない、身体の慢性的なコリの正体です。
この講座では、筋膜の緊張を解放するための簡単なコツを、分かりやすく丁寧にお伝えします。ご家庭でのセルフケアにも使えます。(講師・記)

<日時>
4月23日(木)、5月28日(木)、6月25日(木)19:00~21:00
<費用>
11,850円+税/全3回(※要入会)
4,000円+税/1回
<持ち物>
動きやすい服装・ハンドタオル
靴下または素足(スカート不可)
http://www.sankeigakuen.co.jp/contents/course_detail.asp?SC=34&CCD=8202102